"共創型"外国籍人材
スカウト・推薦プラットフォーム
"Sunrise"

外国籍人材紹介会社必見!売上機会を最大化!

お問い合わせはこちら  求人企業様はこちら
Sunrise

Sunriseとは

外国籍人材を抱えているエージェント(Sunriser サンライザー)が求職者を、外国籍対象求人を抱えているエージェント(Scouter スカウター)が自社保有する外国籍求人をシステムに登録し、スカウト・推薦を活発に行うことで、双方の売上機会を最大化できる、日本初の外国籍エージェントが“共創“するプラットフォームです。日本全国の今アクティブな外国籍求人と、外国籍求職者が1つに集約され、円滑にエージェント間のやり取りが進み、マッチングができる場を目指しております。

100社以上参画!
(2021年10月現在)

※参画エージェントの一部を掲載(ABC順)

si

日本全国の外国籍求人と、いまアクティブな外国籍求職者が、
1つに集約されるようなプラットフォームを目指しています。

各事業フェーズの外国籍エージェント特有の悩みを解決し売上向上へ!

外国籍エージェントのお悩み

市場価値の高い人材を抱えているが紹介先がない。

Sunriseにアップロードいただくことで、その人材向けのスカウトが来る可能性が高いです。

同業他社との業務提携は書類や業務フローの手続きが煩雑で時間がかかり面倒くさい。

必要なのは初回の利用申込書のみ、業務提携特有の煩雑さはございません。ビジネスチャンスを確実に売上につなげましょう。

多角化するクライアントの外国籍求人の要望に応えたいが、人材を紹介できず困っている。

Sunriseには多種多様な外国籍人材に強みを持つエージェントが参画。クライアントのニーズを満たす人材が見つかる可能性が高いです。

エージェント同士のホウ・レン・ソウの遅延があり、業務提携がうまく機能しない。

Sunriseでは、エージェント同士のチャット機能、返信催促機能などを搭載。相手先からの返信が来ず、マッチングを逃すことを最小限にします。

新規外国籍エージェントのお悩み

求人の獲得に時間を使えず、一方で営業スタッフの増員はリスクが高い。

市場価値の高い外国籍人材を集客できるのであれば、Sunriseで十分な売上を見込むことができます。

月額の外国籍人材のスカウトサービスを利用しているが反応が悪い。

求職中の人材のみスカウトできます。さらにスカウトを受信するのはエージェントのため、既読スルーはなく、確実な返信が期待できます。

月額のクラウド求人サービスに登録したが、外国籍対象のものが少なくて困っている。

スカウターが保有する求人は全て外国籍対象になります。当然日本人向けと比較して求人数は減少しますが、その分確実です。

自社人材情報、求人情報、選考進捗状況の管理が大変。

Sunriseでは外国籍求職者のマッチングに必要十分な、求人情報・求職者情報および選考状況の一元管理ができます。

Sunriseで出来ること

機能一覧

スカウト機能

求職者キーワード検索、在住、国籍、日本語・英語レベル、職種などでの検索

推薦機能

アクティブ求人の閲覧、検索、採用成功フィーの確認、推薦

求人管理機能

求人の登録、編集、Sunriserへの成功フィーの設定、アクティブクローズ管理、スカウト状況

求職者管理機能

求職者CSV登録、情報編集、プラットフォーム上公開・非公開、絞り込み検索

パフォーマンス管理

売上、登録人数、求人数、スカウト送受信数、入社数など

選考管理機能

メッセージ送受信、ステータス管理、次回選考日程、返信催促

価格について

  • まずはお気軽に下記フォームまたはお電話・メールよりお問い合わせください。

    貴社にマッチしたプランをご提案させていただきます。

    価格以外のことにつきましても、ご不明点やご不安なことがございましたら、

    併せてお聞かせ頂けますと幸いです。

よくある質問

A. 自社が持っている外国籍向け求人への求職者をスカウトしたいエージェント(以下:Scouter)と、おすすめの求職者 を登録したいエージェント(以下:Sunriser)です。 求職者本人が登録するものではございません。 1つのアカウントで、スカウト・登録どちらも行うこともできますが、スカウトが可能なのは、日本で有料職業紹介の許認可を持っている法人/個人に限ります。

A. 求職者の登録は、Sunriserもしくは求職者本人が行います。Sunriserが登録する場合、求職者にはあらかじめ、”Sunrise”に情報を提供し、Sunrise経由で別のエージェントからスカウトがきたり、別のエージェントが持つ求人に推薦されたりする可能性がある旨、合意を得てください。また、求職者本人が行う場合、自身の情報登録までとなり、Sunrise内に掲載されている求人や他求職者を閲覧できるわけではございません。

A. Sunriseは外国籍エージェントが“共創“するプラットフォームです。共有された求人や求職者の属性に応じて求職者/求人が増える傾向にあります。例えば、ベトナム語人材募集の求人が増えた際には、ベトナム語の求職者が、機械系の求職者が増えた際には、機械系の求人が増えるような構造です。弊社も1プレイヤーとして求人・求職者の共有を行いつつ、また、掲載されている人材や求人を見て、「こことここがマッチングしそう」などといったサポートもしています。

A. Scouterが求人作成時に採用決定時のSunriserへの手数料を自由に設定することができます。Sunriserは各求人の手数料を見て、推薦を行うか、スカウトを受けるか判断することが決めることができます。
手数料の支払いについては、Scouterは、候補者が入社した月の翌々月までに、Sunriser向けに設定した手数料の130%を弊社NODEへ、同じタイミングで弊社が100%の手数料をSunriserへ支払いを行います。

A. Scouterが作成した求人の希望形式に「協同型」「バトンタッチ型」と記載がありますので、それに沿ったやり方で先に進めていただきます。
【協同型】
Scouterがクライアント・Sunriserが候補者の対応を最後まで責任を持ち行う形式になります。(クライアントへの推薦前に必要に応じ、ScouterがSunriserの候補者との直接事前面談も行います)Sunriserは候補者との信頼関係が深く、母国語が使える人も多いため、比較的スムーズにやり取りが進みます。

【バトンタッチ型】
ScouterがSunriserの求職者に直接連絡をとり、最後まで選考を進め、逐一ScouterがSunriserに報告をしていく形式を取ります。(Sunriserは求職者にScouterに情報を渡し、連絡が行くことを伝えバトンタッチする必要があります。)